医療法人 恒和会 宗内科・循環器科:神奈川県大和市鶴間にある循環器専門医による内科、循環器科クリニック tel:046-293-7774 fax:046-262-4445 E-mail: naika@yamatoclinicmall.com

予約はこちら!!

5月17日(金)、5月28日(火)は、医師会関連業務のため、診療終了を18:00(受付17:30まで)とさせて頂きます。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承下さい。

 
宗内科・循環器科 ホーム > 院長ブログ

2017年1月アーカイブ

1月27日金曜日から1月29日日曜日までは晴れベースの天気。連日朝は1℃、日中は12~14℃程度で、しばらく氷点下の朝が続いていたせいか暖かく(?)感じられる日々でした。

クリニックは相変わらずインフルエンザの患者さんがたくさん。金曜日、土曜日はB型インフルエンザの方が1人ずつ。こちらも少しずつ増えて来るのでしょうか。

土曜日は診療終了後に糖尿病関連の講演会出席のために都内芝公園まで。少々早めに着いたので間近で東京タワーを見上げてから会場に入りました。何故か子どもの頃から富士山と東京タワーが見えると嬉しくなる習性が・・・。

DSC08452

29日日曜日は夕方からBunkamuraオーチャードホールへ八神純子のコンサートを聴きに行って参りました。

DSC08459 DSC08461

夕方4時30分からの開演でしたが、力のこもったコンサートで中休み15分を挿んで夜8時を過ぎてもまだ佳境(!?)。こんな時に限って後に約束がつかえていたので、残念ながらアンコールを聴くことなしに退席~(涙)。その後待ち合わせのお店に急行して4人で会食。帰宅は夜10時をまわってから・・・。

何だか気忙しい週末になってしまいました~。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

かねてからのパソコンの不調で久しぶりの更新になってしまいました。さすがにもうWindows Vista搭載機は限界でしょうかね~!?。そんな訳で今日はこの1週間を手短に。

1月20日金曜日は大寒でした。小寒から立春までの30日間を“寒の内”と言うそうですが大寒はその真ん中。今年の大寒は発達した低気圧の通過で天気は不安定。大寒らしく北国では大雪、当地でも雪がチラつきました。

DSC08438 

1月21日土曜日は診療終了後に銀座まで出かけて旧知の友人と会食。遅くまで悪だくみ!?。1月22日日曜日の午前中は限界に来ていたパソコン持参で最寄りのPC店へ。午後からは前日に公開されたばかりの遠藤周作原作、マーティン・スコセッシ監督のハリウッド映画「沈黙・サイレンス」を見に行って来ました。あまり期待していなかったけど(失礼~)、なかなか秀逸な映画でした。重~いですけど・・・。キャスティングも豪華です。

1月23日月曜日から1月26日木曜日までは朝は連日の氷点下。クリニックはインフルエンザが更に増えて来ましたが、感染性胃腸炎は減少傾向。それでも概して見れば例年より平穏な日々です。

DSC06472 DSC02321 

日も長くなって来て、通勤途中の電車の中から日の出が拝めるようになりました。梅の開花の便りも(ただし今年はまだ観梅の機会は無くて写真は昨年のものです)。春遠からじ~。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

先週の大寒波は一段落したとはいえ、1月16日月曜日から1月18日水曜日までの今週前半は、先週に引き続いて晴れて寒さの厳しい日々が続きました。気温は朝は0℃前後、日中も10℃に届く日は無し。

先週の大寒波の影響を受け、週明けのクリニックは大混雑かと思いきや、予想外に平穏な日々でした。それでもインフルエンザと感染性胃腸炎の方はそれなりに多め。

下の写真は近所のコブシ(辛夷)。早くも花芽が!。

DSC08123

月曜日の診療終了後は、急いでコンビニ弁当で夕食を摂ってから大和市医療センターへ。夜8時から11時まで休日夜間急患診療所の当番でした。

さすがにこちらは大混雑かと覚悟していましたが、クリニックと同様にとっても平穏。水痘の兄弟2名、中耳炎のお子さんが2名、感染性胃腸炎がちらほら、残りがインフルエンザ・・・。受診者数は僅か15名でした。時間通りに終了して早々に人の気配の少ない鶴間駅から電車に・・・。

DSC08426 DSC08429 

この時期にしては平穏すぎて何だか不気味!?。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

1月11日水曜日から1月15日日曜日にかけては晴れベースの天気が続きましたが、今季最大の寒波の襲来で厳しい寒さとなりました。当地でも今朝は氷点下に~。

下は土曜日の衛星画像と天気図。いや~、見るからに寒そうです。北国では雪が降り続き、14日、15日のセンター試験に影響が出たところも・・・。

DSC08422 DSC08424

週後半のクリニックは、やはりかぜ症状の方々が多くて連日混雑気味。それでもインフルエンザは恐れていたほどには増加せず、例年に比べればまだ平穏な方かもしれません。

13日金曜日の診療終了後は「公益法人大和市医師会」の新年会に参加するため小田急ホテルセンチュリー相模大野へ。医師会の内輪だけの忘年会に対して新年会は対外的公式行事。市長さんや国会議員の先生、市役所、消防、警察、市立病院、県医師会や近隣医師会、歯科医師会、薬剤師会等々、大勢の方々にご参加頂きます。

DSC08420

普段あまりお会いする機会の無い他科の先生にもお目にかかることが出来る貴重な機会ですので、毎年可能な限り参加するように心掛けておりますが、最近は“立食”が辛くなって来ました~。

新年会が終わるとやっと“日常”に戻った感じに。でも気付けば1月も既に半分経過。この分では今年もアッと言う間に1年が終わってしまいそうです!?。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

1月10日火曜日。晴れ。朝は2℃、日中は12℃。

成人の日の連休明け、クリニックは当然のことながら混雑。依然として長引くかぜ症状の方が多めでした。感染性胃腸炎の方は年末よりだいぶ減った感じ。インフルエンザの方は多くなったとはいえまだまだこれから!?。

そんな中で今季初のB型インフルエンザの方が!。これからこちらも徐々に増えて来るかも。

DSC08382

診療終了後は大和市地域医療センターで今年最初の大和市医師会理事会。会場の暖房の故障で震えながらの会議でした。普段なら眠くなるのに、今日ばかりは寒さで頭スッキリ!?。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

1月8日日曜日の午後から1月9日月曜日成人の日の午前にかけては、発達した低気圧の通過に伴って荒れ模様になりました。成人の日はいつも天気が悪いような??。雨の中でも街中では晴着姿の新成人の姿が散見されました。

この週末、私はといえば土曜日の講演会参加に始まって、日曜日、月曜日は家での雑用や買物、会食、映画観賞などなど、結構動き回っていました。ジッとはしていられない損な性格でして・・・。

映画は遅ればせながら「君の名は」を観て参りました。噂に違わぬ素晴らしい映画でした。アニメアレルギー気味の方でも大丈夫!?。上映館が減ったせいもあるのでしょうが、いまだに館内満席でビックリ~。

下の写真は随所にまだ残っていた正月飾りやポスター。

DSC08352 DSC08378 

松の内は7日まで、鏡開きは11日。

DSC08087 DSC08118 

これらの正月飾りやポスターもこの連休までで撤収される運命!?。

DSC08353 DSC08354 

もうそろそろ正月気分とも訣別しないとね~。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

1月6日金曜日1月7日土曜日はスッキリした冬晴れになりましたが、朝は0~1℃、日中は7~10℃とこの時期らしい寒さになりました。

年明けのクリニックは、案の定それなりに混雑したものの、それでも例年よりは平穏なスタートでした。インフルエンザの方は更に増えて来ましたが、ピークはもうしばらく先になりそうです。長引く咳の方は多くて、肺炎の方もチラホラ。土曜日の診療終了後は、新年早々にも拘わらず都内で開催された感染症関連の講演会に参加させて頂きました。

さて今日は先日の金沢行きの続きを。三が日を金沢で過ごして1月4日の帰宅前に主計町(かずえまち)茶屋街あたりを歩いて来ました。ここは浅野川沿いの昔ながらの料亭や茶屋が立ち並ぶエリア。浅野川大橋を挟んで対角にある有名な東山ひがし茶屋街に比べるととっても静か。小雨交じりの天気で、かつ朝10時前とあって人影疎らでした。

DSC08308

その中の1件町家カフェ「土家」で小休止。建物は大正2年に建てられた茶屋を修復した市指定伝統建築物。

DSC08309 DSC08321

オープン直後でしたので先客の姿は無し。店主の方が2階へ案内して下さいましたが、そこは2間続きの喫茶スペースになっていました。浅野川側の部屋の床の間はこの地方独特のベンガラ色!。

DSC08313 

外がモノトーンの季節が長いので取り入れられた色調とか。

DSC08318 

眼下には浅野川が見えます。例年なら雪景色なんでしょうが。

DSC08320 

ちなみに反対側の部屋の床の間は萌黄色でした。

DSC08315

どちらも捨て難い色調。

DSC08314 

オーダーする前に店主の方が加賀棒茶と羊羹を供して下さいました。メニューを拝見すると飲み物のほとんどが500~600円。コーヒーを頂きましたが、お茶とお菓子が付いてこの値段とは申し訳ないくらいです。

DSC08316 DSC08319 

小休止後はさらに尾張町方面へ。金沢は戦災にも震災にも遭っていないので、旧い建物がたくさん残存。

DSC08322 DSC08323

新旧混在した街ですが、左下の旧い建物の裏手の城塞のような建物はイタリアンレストランの「エバンス」というお店でした。

DSC08324 DSC08330 

ちょうど昼時でしたので、ここでランチにすることに。店内はおせちに飽きた(?)方々で賑わっていました。

DSC08325 DSC08326

想像以上に本格的なイタリアンでした。ランチ後はさらに周辺を散策。

DSC08328 DSC08333

観光地でも観光シーズンでも無いためか観光客の姿は無し。周辺はヒッソリしていました。

DSC08334

チョッとタイムスリップした気分に浸ることができました。

DSC08335 DSC08340 

DSC08336 

帰りの新幹線の時間が近付いて来たので早々に金沢駅へ。

金沢駅は帰省客と国内外の観光客で信じられないほどの混雑ぶりでした。帰りの北陸新幹線はもちろん満席。

DSC08341 DSC08344 

帰りは速達型の「かがやき542号」。2時間40分で東京に到着しました。東京駅もいつもながら迫力の混雑ぶりでした。

DSC08345

仕事をしていると長いのに、遊んでいるとアッと言う間~。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

改めて皆様あけましておめでとうございます。今年は天候に恵まれて穏やかなお正月になりました。

私はと言えば、例年通り大晦日を実家で過ごし、元旦の昼過ぎの北陸新幹線で金沢へ行って参りました。

北陸新幹線は平成27年3月14に開業してから2度目の正月。車両は手入れが行き届いてまだピカピカ~。

DSC08179

12時24分発の「はくたか563号」に乗車。速達タイプの「かがやき」は満席でした。長野から先金沢まで各駅停車なので、所要時間は約3時間。

DSC08180 DSC08181 

長野を過ぎ、飯山、上越妙高、糸魚川、黒部宇奈月温泉と進んでも平地には雪が全く有りませんでした。温暖化は着実に進んでいる様子。15時25分金沢着。

DSC08185

翌2日は早朝から白山比咩神社へ。

DSC08208 

今日も比較的暖かくて、例年よりは楽なお参りになりました。

DSC08191 DSC08204 

ここは全国に2000以上ある白山神社の総本社。

DSC08207 

正月も2日の朝7時半でしたので、さほど混雑していなくてお参り自体はスムーズに終わりましたが・・・。

DSC08205 

お札や破魔矢を買うのに長蛇の列。下の写真の左右に列を成しているのがその列です。巫女さんのアルバイトも人手不足のようで~!?。

DSC08192 

さらに3日は福井まで足を延ばして来ました。駅前には大きな恐竜が出現!。クビが動きます。

DSC08277

今回は「えちぜん鉄道」を表敬訪問。えちぜん鉄道は2002年に設立された第三セクター方式の鉄道で、かつての京福電気鉄道。勝山永平寺線27.8kmと三国芦原線25.2kmの2路線があります。福井駅は立派な高架駅になっていました。日中は勝山行きと三国港行きがそれぞれ30分ヘッドで運転されていました。

DSC08280 DSC08284

今回出会った車両は勝山行きも三国港行きもMC7000形。

DSC08290

車内はまるでひと昔前の国鉄近郊型!?。それもそのはず、出自を辿れば飯田線で使用されていた国鉄119系でした。

DSC08283 

今回は全線を乗っているだけの時間はありません。

DSC08292

記念写真だけ撮って金沢へ戻りました。

DSC08295

帰りはほんのチョッとだけ名古屋発金沢行きの特急「しらさぎ」に乗車。

DSC08299

既にUターンラッシュがピークになっていましたが、逆方向は空いていました。

これで正月三が日はおしまい~。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

新年あけましておめでとうございます。

皆様にとりまして今年も良い年でありますように。

DSC02321

本年もより良い医療をめざしてスタッフ一同頑張ります!。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

| | コメント(0) | トラックバック(0)
詳細 パソコン画面表示 スマートフォン画面表示