医療法人 恒和会 宗内科・循環器科:神奈川県大和市鶴間にある循環器専門医による内科、循環器科クリニック tel:046-293-7774 fax:046-262-4445 E-mail: naika@yamatoclinicmall.com

予約はこちら!!

5月17日(金)、5月28日(火)は、医師会関連業務のため、診療終了を18:00(受付17:30まで)とさせて頂きます。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承下さい。

 
宗内科・循環器科 ホーム > 院長ブログ

2016年7月アーカイブ

7月31日日曜日。晴れ時々曇り、一時豪雨。朝は24℃、日中は29℃。朝は晴れていましたが、時折不穏な風が吹いて天候は不安定。午後からは一時豪雨になりました。

下の写真は近所で咲いていた芙蓉(フヨウ)の花。

DSC05457

強い日射しが似合います。

DSC05459

午後からの雨が上がってから、街へ買物に出かけました。空には夏らしい雲。

DSC05464 

もう1回夕立がありそう?。

DSC05463 

街中は普段の日曜日よりも子どももお父さんも多くて、もはや夏休みモードでした。そう言えば明日から早くも8月!。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

梅雨が明けた途端に連日の30℃越え。晴れベースの夏らしい天気になりました。自宅近くの桜並木ではセミの声が賑やかに。

DSC05431

月末のクリニックは7月29日金曜日30日土曜日も比較的平穏でした。土曜日の診療終了後は都内へ。町田から乗り合わせたロマンスカーは珍しくもEXE6連単独運用の「はこね24号」。

DSC05439 

本日は六本木一丁目駅直結の泉ガーデンタワー内で18時から開催された高血圧関連のセミナーに参加させて頂きました。42階会場の眼下には斜光に輝く東京の街。

DSC05441 

東京タワーの奥にはレインボーブリッジも見えました。

DSC05440 

下の写真の右に見えるのは六本木ヒルズ。

DSC05443 

スカイツリーも遠望出来ましたので、本日夜7時10分から始まる隅田川花火大会に期待が高まりましたが・・・。残念ながらスカイツリー脇に小さく上がっているのが確認出来ただけ。意外に東京は広いのでした。

DSC05449 

先週から横浜ランドマークタワー、JR新宿ミライナタワー、そして泉ガーデンタワーと、なぜか高所に上がる機会が多い1週間でした。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

早いもので、もう7月も最後の週となりました。25日月曜日から27日水曜日にかけては、時折雨がぱらつく梅雨空が続いていましたが、最高気温は30℃未満で湿度が高い割には比較的ラクに過ごせました。

クリニックは相変わらずの混雑続き。気温が低めだったせいか、かぜ症状の方が多めでした。健診枠はパンパンで検査が多いので終日バタバタ。火曜日の昼は会計業務で医師会へ。水曜日の昼は当医療ビル6件7科のミーティング。他の診療時間外は健診判定作業・・・。

火曜日の未明に津久井の障害者施設であまりに痛ましい殺人事件が発生。水曜日の深夜には茨城県北部を震源とする最大震度5弱の地震。

DSC05426 DSC05427 

7月28日木曜日は曇り時々晴れ。朝は23℃、日中は29℃。本日やっと関東甲信越地方の梅雨明けが発表されました。平年より7日、昨年より18日遅い梅雨明けとなりました。

今日は休診日でしたが朝から所用で出ずっぱり。夕方は新宿へ。新宿南口には4月に開業したバスタ新宿。

DSC05415

それに隣接して地上32階建ての「JR新宿ミライナタワー」。

DSC05416

本日はそこに仕事絡みで行きましたが、上からの眺望は見事でした。右側に広がる公園は新宿御苑。

DSC05417

遠くにスカイツリーの姿も。

DSC05418

西口側でさらにもう1件の用事を済ませてから外へ出ると、夕焼け空になっていました。

DSC05420 

京王デパート前の宝くじ売場には行列が出来ていました。そうそうサマージャンボは明日まででした。チョッと躊躇しましたが最後尾に・・・。

DSC05421 DSC05423 

ここは連番だけで勝負に打って出るべきでしょうが、やっぱりバラも取り混ぜて・・・。この煮え切らない買い方が今までの敗因かも知れません。でも今回は急に仕事を辞めると言いだすやも知れませんので悪しからず!?。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

7月24日日曜日。晴れ時々曇り。朝は20℃、日中は28℃で、今日も比較的過ごし易い一日でした。

今日は所用で銀座まで。数寄屋橋交差点で西銀座チャンスセンターのサマージャンボの行列を横目に過ぎ、銀座4丁目の交差点に差し掛かったら、周辺はもの凄い人だかり。某都知事候補が街頭演説の真最中でした。たった2週間前に衆院選だったのに、東京ではまた1週間後は投票日なんですよね~。

DSC05404 DSC05405

所用を済ませてからは、路地裏の喫茶店でひと休み。その後は運動がてら周辺を散策。

下の写真の右側は松坂屋銀座店の跡地。13階建ての複合ビルが2017年4月にオープン予定だそうです。

DSC05407

そこから西に向かってガードをくぐり・・・。

DSC05408 DSC05409

帝国ホテルで少々涼んでから!?日比谷駅から地下鉄に乗って帰って来ました。

DSC05412

平年の関東の梅雨明けは7月21日頃だそうですが、今年はまだ~?。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

7月23日土曜日。曇り時々晴れ。朝は20℃、日中は27℃。昨日に引き続き今日も気温が低め。

クリニックはそれなりの混雑でしたが、比較的スムースに診療が進んで時間通りに終了。最近には珍しい!?。

夕方からみなとみらいへ。夏休みに入った週末だから電車は混んでいました。街中には明らかに“ポケモンGO”をやっている行動不審な人々がたくさん。

DSC05364

ランドマークプラザ内のオブジェは黄色い蝶?。

DSC05365 

いやいや、良く見たら今話題のピカチュウでした。

DSC05371 

今日はランドマーク内某所でクリニックの納涼会。特定健診・長寿健診の季節も半分を経過して折り返し時期。後半戦に向けて“気合い”を入れないとやってられませんから~。

帰りがけに高所から見た横浜周辺の夜景は見事でした。

DSC05399 

高所は元来得意では有りませんが、暗いとあまり怖くありません!?。

DSC05380 

右側の赤い光の周辺が横浜駅。そこへ向かう斜めの黒い筋が根岸線の線路。その中に見える一筋の灯りは京浜東北線の電車です。

DSC05390 

怖いくせに暑い季節になると高いところへ上がりたくなるのは何故でしょうね~。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

7月22日金曜日。雨のち曇り。朝は21℃、日中は23℃。今日は暦の上では1年で最も暑い「大暑」のはずですが、とっても涼しくて過ごしやすい・・・というよりも肌寒いくらいの一日になりました。夏休みに入ったばかりの子どもたちにはチョッと気の毒な陽気かも。

クリニックはこんな天候のせいか、季節はずれのかぜ症状の方がたくさん。体調の優れない方は相変わらず多めです。特定健診・長寿健診の予約は既に9月前半にまで達していて、もう間もなくリミットとなりそうです。

診療終了後は大和市医療センターへ。今夜は大和市医師会内科医会の循環器領域の講演会。今回の演者は北里大学の佐藤陽先生と大和市立病院の久保貴昭先生。私めが後半の座長を務めさせて頂きました。大勢の先生方にご参加頂き盛況でした。企画段階から携わらせて頂いていたので成功裡に終わってホッと一安心~。

DSC05363 DSC05402 

本日ついに日本でも“ポケモンGO”の配信が開始。夜の暗闇にもスマホ片手に怪しげな行動をとっている人々が多数。

私自身も興味は有るのですが、このご時世に未だスマホを持ち合わせておりません・・・!?。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

7月22日金曜日は循環器関連の講演会の座長のため、予約外の方の診療終了を18時(受付は17時30分まで)とさせて頂きます。

IMG_0289 

(写真は富良野のラベンダー畑、2005.7.17撮影)

ご迷惑をおかけしますが、ご了承下さい。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今週も相変わらずの梅雨空続き。連休中の17日日曜日昼過ぎに地震がありましたが、連休明けにも19日火曜日の昼過ぎに千葉県東方沖、20日水曜日の朝に茨城県南部を、それぞれ震源とする最大震度4の地震が。大和市はともに震度2でしたが、立て続くとあまり気持ちが良いものではありません。

連休明けのクリニックはとっても混雑。特定健診、長寿健診の予約がパンパンの上に、かぜ症状の方や全身倦怠感、動悸、息切れ、胸痛等々、体調が芳しくない方がたくさん。今月は多忙でなかなかブログの更新が儘なりません~。

21日木曜日は休診日でしたが、朝から雨が降ったり止んだり。日中は所用で外出しておりましたが、夕方からは表参道へ。表参道駅構内のフードコートで夕食(フォーと生春巻き)を済ませてから南青山のブルーノート東京へ。しばらく来ていませんでした。

DSC05338 DSC05341

今夜のステージはホセ・フェリシアーノ。プエルトリコ出身、ニューヨーク育ちのシンガーソングライターです。来日のたびに聴きに来ています。

DSC05343

スペイン語曲の歌詞の内容は判りませんが、それでも哀愁漂う曲調と歌声、華麗なギターテクニックが素晴らしくて、目下のお気に入りの一人。

DSC05354 DSC05355 

またしばらく仕事が頑張れそう!?。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

この週末は海の日の3連休。世の中はいよいよ夏休みシーズン到来!って感じでしょうが、私めはクリニックの空調工事で3日ともクリニックにこもっておりました。

開院から15年も経つと電化製品はそろそろ限界。昨今の猛暑の中で診療中に空調が停まってしまっては一大事ですので、数年来機会を窺っておりました。診療に支障を来たさないで工事を完了するためには通常の週末だけでは時間的に厳しいので、3連休の到来を待っていましたが、猛暑にあたってしまいました。

DSC05304 DSC05302 

工事は当院と耳鼻科さん、皮膚科さん、それに共用部分も一斉に。当院だけでも室内機が6台。屋上の室外機もありますから、想像以上に大掛かり。

DSC05315 DSC05314 

騒音、振動、粉塵、それに何よりも暑さ。正に熱帯における戦場と化したのでした。

DSC05308 DSC05306 

16日土曜日は夜10時過ぎまで、17日日曜日と18日月曜日は朝8時前から立ち会っておりましたが、作業をして下さる方々は暑さの中でとっても大変。17日の昼過ぎにはそんな中で茨城県を震源とする最大震度4の地震!。大和は震度2でしたが、クレーン作業もありましたのでチョッとドッキリ。

DSC05303 DSC05309 

それでもお陰様で18日午後には試運転。すっ、涼しい~。3日目にして冷房のありがたみを再認識。

DSC05316 

この工事を目指して数週間にわたって院長室の断舎利を敢行しておりましたが、古い“地層”から化石となっていた品々が発掘されました。大学時代の写真や留学先のステッカー・・・。

DSC05322 DSC05321 

そして15年前の当院オープン時のチラシも!。

DSC05312 

たまには断舎利しないとね~。

本日九州から東海まで一気に梅雨明け。関東は?。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今週前半は相変わらず不安定な天候。グズグズした天気には辟易ですが、7月10日日曜日7月11日月曜日は晴れて軽く30℃越え。それはそれで困りものです~。

週明けてからのクリニックは混雑続き。特定健診・長寿健診に加えて、天候のためか体調を崩された方がたくさん。診療時間外は健診の判定作業や診断書、検査結果の報告書、紹介状書き等々が山積していて少々お疲れモードの日々。

7月10日日曜日は衆院選。もちろん私めも午前中のうちに投票を済ませて参りました。今回は選挙権が18歳に引き下げられて初の国政選挙でしたが、全体の投票率54.70%に対して18歳51.17%、19歳39.66%だったそうで、“おっ、結構やるな~”とは個人的感想。今回自公連立与党は改選定数の過半数61を上回る70議席を獲得。吉と出るか凶と出るかは・・・!?。

近所では夏の花「サルスベリ」が開花。

DSC05297 

7月11日月曜日は、診療終了後に間に合えば大和市立病院の開放病床症例検討会に出席しようかと思っていましたが、案の定間に合わず。やっぱり19時スタートはチョッとキツイです~。

7月13日水曜日はこの4月に開院したばかりの座間総合病院の第1回ZAMA Bridge Seminarに参加。こちらは19時30分スタートでギリギリ飛び込みました。

DSC05299 

真新しい病院はセキュリティシステムが厳重で、幾重にもゲートを越えて2階の大会議室へ。会場は座間総合病院のスタッフと近隣医療機関の方々で満席でした。オープンからまだ3ヶ月。スタッフの皆様の意気込みと熱意がヒシヒシと伝わって来るプレゼンテーションでした。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今週末、7月8日金曜日は曇りのち雨、7月8日土曜日は結構な雨降りになりました。気温は両日とも30℃に届かず。

悪天候のためか、クリニックは“それなり”の混雑でしたが、相変わらず健診の方はたくさん。今年は例年よりも受診する方が多いのか、既に8月末までの健診枠が埋まってしまいました。このままでは早晩今シーズン9月一杯までの健診枠が全て埋まってしまいそうな勢いです。受診を希望される方はどうぞお早めに~。

近所では大輪の百合が開花。夏らしい花です。

DSC05235 

土曜日は診療終了後に都内へ。町田からLSE「はこね」に乗り継ぐことが出来ましたが、残念ながら車窓は結構な雨降り。LSEの中で遅いランチ。

DSC05255 DSC05260

今宵は虎ノ門ヒルズ6階にある虎ノ門ヒルズフォーラムで開催された「健康寿命の延伸を考える」と題するシンポジウムに参加させて頂きました。医療制度改革の行方、生活習慣病関連骨粗鬆症、メタボリックドミノの3つの講演を拝聴。今や4人に一人が65歳以上。100歳超えの方もさほど珍しくなくなったご時世ですが、いかに健康に過ごすかが切実な課題です。

虎ノ門ヒルズはオープン当初に来て以来2回目。

DSC05267 DSC05268 

繁華街から少々外れた場所。しかも天気の悪い週末のせいか、周辺は閑散としていました。

DSC05262 

でも一歩中へ入ると大勢の“大人”たちで賑わっていました。

DSC05264 

マスコットの“トラのもん”も元気そう!?。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今週は梅雨前線が停滞して天候は不安定。月曜日と木曜日は晴れて最高気温が33~35℃だったのに、間の火曜日は梅雨寒で21~23℃。

寒暖の差が大きいためか、クリニックはかぜ症状の方がこの季節にしては多くなって来ました。皆様、どうぞお気を付け下さいませ~。

暑くなって近所の槿(ムクゲ)の花は嬉々とした感じ!?。

DSC05234 

今週は月曜日に「大和市医師会と大和市立病院との連携に関する合同委員会」、火曜日に「大和市医師会理事会」。連日の会議でクリニック内の雑事が滞ってしまい、本日木曜日(休診日です~)もクリニックに籠って仕事をするはめに。やれやれ・・・。

故あって、先週から合間を見ながらクリニック内の自室の断舎利に励んでおります。開院から15年を経て、いつの間にかゴミ屋敷然としておりました。でも開院前後の資料や記録が発掘されると、しばし当時を懐かしんでしまうので遅々として作業は進まず。元来の捨てられない性格も禍しております。

今日は七夕でしたが、それらしき雰囲気を感じ取ることなく一日が終わってしまいました~。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

7月になった途端、7月1日金曜日から連日30℃越えの日々。特に7月3日日曜日は34℃まで上がってヘロヘロでした。

クリニックは金曜日も土曜日もほどほどの混雑。金曜日は診療終了後に大和市地域医療センターへ。休日夜間急患診療所の当番に当たっておりました。こちらは至って平穏で受診者は僅かに9人。この季節、急患診療所がヒマなことは良いことですが、少々手持無沙汰でした!?。

さて本日も先週の稚内行きの続きを。6月26日日曜日は札幌7時48分発の「スーパー宗谷1号」に乗って稚内に12時53分着。実に所要時間は5時間05分!。もっとも昭和50年8月に初めてこの地を踏んだ時は夜行客車急行「利尻」で札幌21時20分発で稚内6時25分着でしたから、実に9時間05分もかかっていた訳で・・・やはり稚内は遠いのです。

ホームの北の外れには「最北端の線路」の看板がありましたが“最南端から北へ繋がる線路はここが終点です”とわざわざ注記してあります。

DSC05168

その理由は“繋がらない”線路がその先にあるから!?。平成23年4月に開業した現駅舎はガラスを多用した瀟洒な建物ですが、その先に更に線路が続いていました。

DSC05176 

そして駅前広場に「日本最北端の線路」の碑が!。

DSC05178 

こちらのモニュメントは、現在の駅舎が平成23年4月に開業するまでの旧稚内駅で最北端だったところに稚内市が平成24年3月に復元したものだそうです。

DSC05181 

さて、お腹が空いたので食事が摂れるところはないかと駅前を少し歩いてみましたが、それらしきお店は無し。近くのアーケード街はほとんどシャッターが閉まっていました。

DSC05183 

結局、少々駅から離れた稚内港近くの食堂へ。左は私の海鮮丼、右は友人が注文したウニ丼。

DSC05184 DSC05185

食後は夕方の飛行機まで少々時間があるので、折角ここまで来たからには宗谷岬まで表敬訪問することに。

写真は有名な「日本最北端の地」の碑。本当の最北端の地は北方領土択捉島のカモイワッカ岬だそうですが・・・。

DSC05191

下の写真はこの碑の裏手にまわって撮った写真。最北の岩たち!?。晴れていれば樺太までクッキリ見えるはず。

DSC05195

最北の土産物屋さんの温度計はなんと9.9℃になっていました。ど~りで寒いはず。右はこの近くから樺太を目指して出航した間宮林蔵の像。

DSC05196-1 DSC05186 

背後の丘へ上がってみると、明治35年に築かれた旧海軍の望楼がありました。現在は崩壊の危険があって立ち入り禁止。

DSC05205 DSC05212 

裏手に回って眼下を見やれば、先ほど立ち寄った最北端の碑が見えます。

DSC05211 

風が強くて体感気温は更に低いため、とてもじゃないけど長くはジッとしていられません。景色をゆっくり眺めるゆとりは無し。

DSC05208

後ろには1983年9月1日に起きた大韓航空機撃墜事件のモニュメント。ボーイング747型の乗客乗員269名が犠牲になりました。

DSC05203 

さらに南側に広がる宗谷丘陵一帯は広大な牧場になっていました。

DSC05216 

黒い点々が宗谷牛。左上に見える建物が厩舎です。

DSC05221 

あれっ、茶色い牛?。

DSC05214

いえいえ、こちらはエゾシカです。

DSC05215

晴れて海と空が青ければね~。

DSC05218 

稚内空港は稚内市街と宗谷岬の間に位置します。16時30分発のANA574便東京行きは166人乗りのエアバスA320。花の季節を迎えた利尻・礼文帰りの観光客の方々もいらした様で満席でした。

DSC05229 

18時25分には東京に戻って来ました。帰りは僅か2時間弱。羽田の気温は27℃でした。ふ~っ。

| | コメント(0) | トラックバック(0)
詳細 パソコン画面表示 スマートフォン画面表示