医療法人 恒和会 宗内科・循環器科:神奈川県大和市鶴間にある循環器専門医による内科、循環器科クリニック tel:046-293-7774 fax:046-262-4445 E-mail: naika@yamatoclinicmall.com

予約はこちら!!

冬季休診は12月28日(金)午後から1月4日(金)までです。
ご迷惑をお掛けしますがご了承下さい。

 
宗内科・循環器科 ホーム > 院長ブログ

« 前 | メイン | 次 »

鞍馬の紅葉

11月9日日曜日。雨。京都四条烏丸のホテルで目が覚めると、外は予報通りの雨でした。普段の“行い”が悪いからでしょうか!?。

年齢のせいか、いつもの通り早朝覚醒。やむなく朝一番で朝食を済ませて、雨の中を鞍馬へ向かうことにしました。まずは鞍馬行きの叡山電鉄の始発駅である出町柳駅へ。

インターネット上の紅葉情報では、鞍馬はまだ三分だったので、雨が降らなければ神護寺あたりへと考えていました。でもこの雨では安易に行ける場所でないと・・・。さらに今朝の京都新聞に昨夜から叡山電鉄鞍馬線で沿線の紅葉ライトアップが始まったとの記事が目にとまったことが後押しになって、急遽鞍馬へ出撃することにしたのでした。

出町柳9時発の電車は、わざわざ狙っていた訳ではありませんが、展望電車「きらら」でした。

DSC02764 DSC02774

大きな展望窓と外を向いた椅子の配列。紅葉は三分という割には結構綺麗でした。見どころではスピードを落としてくれるサービス。

DSC02769 

鞍馬駅までの所要時間はたったの30分。

DSC02777 

構内には鞍馬天狗があちらこちらに。

DSC02778 DSC02839

駅舎もクラシカルな雰囲気です。

DSC02841 DSC02842

鞍馬寺は770年の創建。牛若丸が修行したところとしても有名。山門前も綺麗でした。

DSC02780

天気の良い紅葉のピーク時ならすごい混雑でしょうが、今日はのんびり。

DSC02833 

それでも山門前のモミジは真っ赤だったので、チョッと得した気分です。

DSC02786

もう既に散り始めている木も。

DSC02828 

山門をくぐると階段が延々と続いていますが、途中からは安楽にケーブルカーも利用出来ます。

DSC02788 DSC02817 

ケーブルカーを降りて、北山杉の木立を登れば、ほどなく本殿金堂。

DSC02813 DSC02811 

DSC02800 

もちろんチャンとお参りして来ました。振り向けばここから比叡山も見えるはずでしたが、霧で覆われて真っ白でした。

DSC02794 

両脇には毘沙門天の使いである阿吽の“虎”。

DSC02795 DSC02803 

ここから貴船神社へ降りることも考えていましたが、雨が降り続くため来た道を引き返すことに

DSC02807 

鞍馬駅前で早めのランチ。「鞍馬うどん」です。鞍馬駅から出町柳駅へ戻ります。因みにパスモやスイカは使えません。キップは久しぶり!?。

DSC02834 DSC02851 

帰りはロングシートの一般車輛。

DSC02847 DSC02848 

でも空いていたので、運転席の後ろから沿線の紅葉見物。下は貴船口駅。

DSC02857 

確かに夜ライトアップされたら綺麗かもしれません。

DSC02868 

DSC02866

30分で出町柳に戻って来ました。

DSC02872 DSC02877

ところで鞍馬駅の構内に、昔の懐かしい車輛の前頭部が保存されていました。実はここは1978年10月まで、日本で最後のトロリーポール集電する電車が走っていた路線でした。

DSC02844 

1976年11月に私が撮った最後のポール電車の姿を再掲しておきます(2008年11月に本ブログで紹介済みです)。

img151 img150

上右と下2枚は貴船口で撮ったものです。

img149

走っている車輛と、それを撮影していた高校生(私のこと)の風体は変われど、沿線の紅葉は変わらず~。

img148

まだ続きがありますが、長くなって来たのでまた後日~。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 鞍馬の紅葉

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.yamatoclinicmall.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2463

コメントする

詳細 パソコン画面表示 スマートフォン画面表示