医療法人 恒和会 宗内科・循環器科:神奈川県大和市鶴間にある循環器専門医による内科、循環器科クリニック tel:046-293-7774 fax:046-262-4445 E-mail: naika@yamatoclinicmall.com

予約はこちら!!

新型コロナウイルスに関する最新の情報はこちらをご参照ください

宗内科・循環器科 ホーム > 院長ブログ

« 前 | メイン | 次 »

硫黄島からの手紙

1月15日日曜日。晴れのち曇り。今日も朝は氷点下だった様で日中も7℃まで。寒い日が続いています。

仕事始めから10日、休みが多かった割には何となくお疲れモード。明日からに備えて今日は遠出はせずに安息日に。

日中は運動がてら、歩いて近所のTSUTAYAまで。会員証の更新を兼ねて、やや旧作ですが「硫黄島からの手紙」(2006年、アメリカ映画、クリント・イーストウッド監督)を借りて来ました。

この映画は硫黄島戦を日米双方の視点から描いた「硫黄島2部作」の日本編。ハリウッド映画であってもキャストは日本人で、言葉もほとんどが日本語の英語字幕。こういう映画を見ると、平和な時代に生を受けて本当に良かったと思います。

私自身は、普段あまり映画を見るほうではありませんが、この年末にはやはりレンタルで「英国王のスピーチ」(2010年、イギリス映画)を見ましたし、日本映画では2010年の「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」は当然のことながら(!?)押さえていますので、そんなに久しぶりでもありません。良い映画を見ると人間に潤いが増す気がします。気持ちがカサついて来たら映画かも~。

公園内を歩いていたら、何やら茂みの中でガサガサいう音が。そっと覗いてみると、枯葉の中で何かがモゾモゾ。

IMG_8008

近付いて見ると、3羽のキジバト(別名ヤマバト)でした。雑食性だそうで、落葉の下の虫でも捜していたのでしょうか。単体で見るとそれなりに派手に見えますが、枯葉の中では結構な保護色。

IMG_8010

寒いと、どうしても外出が億劫になって屋内で過ごし勝ちになってしまいます。また映画を借りて来るのも良いけれど、運動不足に陥りそうですね。早く暖かくならないでしょうか~。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 硫黄島からの手紙

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.yamatoclinicmall.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1521

コメントする

詳細 パソコン画面表示 スマートフォン画面表示