医療法人 恒和会 宗内科・循環器科:神奈川県大和市鶴間にある循環器専門医による内科、循環器科クリニック tel:046-293-7774 fax:046-262-4445 E-mail: naika@yamatoclinicmall.com

予約はこちら!!

新型コロナウイルスに関する最新の情報はこちらをご参照ください

宗内科・循環器科 ホーム > 院長ブログ

« 前 | メイン | 次 »

貧困大国

 7月9日金曜日。曇りのち雨。

今日のクリニックは結構混雑。ここのところ風邪気味の方が多めです。夜は大和市医師会と大和市立病院との懇親会に出席する予定でしたが、急遽紹介状を作らなければならない方や事務仕事が重なって遅くなり、止む無く欠席~。

今週は、通勤電車の中で「ルポ貧困大国アメリカⅡ」(堤未果著、2010年1月20日発行、岩波新書)を読んでおりました。

IMG_1252 経済危機後のアメリカは社会の貧困化が進んで、本書を読む限り日本どころではないようです。公的教育予算が減らされて学費が上がり、学資ローンを組んで入学。ところが卒業後の就職が困難となってローン返済が滞り、破綻してしまう人が急増。

また医療制度では、アメリカでは唯一の公的医療保険制度は高齢者、退職者向けのメディケアと貧困者、障害者用のメディケイドのみ。4700万人の無保険者の大半は、65歳未満かつメディケイドの受給資格を満たすほどの貧困状態ではない層。普通に働いて収入がある人でも、医療保険料が高くなりすぎたために、無保険にならざるを得ない状況に。ひとたび病気になれば、医療保険を持たない患者に請求される医療費は世界一高額なため、医療破産に陥ってしまいます。

写真は近所の公園で咲いていたラベンダーの仲間?。

IMG_5495

日本はやや怪しくはなって来たものの、国民皆保険制度が維持されていますし、医療費は諸外国よりはるかに安い水準。日本はWHOお墨付きの世界に誇るべき医療制度を持つ国です。アメリカを見習ってはいけませんね~。

夕方から一時激しい風雨になっていましたが、クリニックを出た9時過ぎには傘要らず。ラッキでした~。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 貧困大国

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.yamatoclinicmall.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/908

コメントする

詳細 パソコン画面表示 スマートフォン画面表示