医療法人 恒和会 宗内科・循環器科:神奈川県大和市鶴間にある循環器専門医による内科、循環器科クリニック tel:046-293-7774 fax:046-262-4445 E-mail: naika@yamatoclinicmall.com

予約はこちら!!

冬季休診は12月28日(金)午後から1月4日(金)までです。
ご迷惑をお掛けしますがご了承下さい。

 
宗内科・循環器科 ホーム > 院長ブログ

« 前 | メイン | 次 »

ロンドン散歩その4 ~London Bus~

9月12日土曜日。朝の出勤時は今にも雨が降りそうな曇り空でしたが、その後午前中から小雨が降ったり止んだり。

クリニックは今日は比較的平穏。特定健診の方も少なめでした。インフルエンザの方はまだまだ少数。10~20歳代の方が中心です。中には37℃代の微熱が続くので受診されて検査をしたら陽性の方も。本人もお母さんも信じられない面持ちで帰宅されました。きっとタダの風邪だと思っていて実はインフルエンザだったなんて方も世間には多いことでしょう。

夜は診療終了後に一部のスタッフと予約制のことや、インフルエンザワクチン予防接種の対応について話し合い。なかなか良い方法が見つかりません~。

さて気分転換。この夏休みにお休みを頂いてロンドンの街を散策して来ましたが、そのレポートの第4回目はロンドン・バス。

ロンドンのバスといえば2階建てバスが象徴的存在。ロンドンの街中到る所に走っています。2階建てでない新しい連接式(2台連結している)も増えているようです。ほとんどが今ではワンマンで運行。

朝夕の通勤時間帯には何台も連なることも。背が高いので結構な迫力です。

チケットは片道乗車が2ポンド。街の中心部のバス停には自動券売機があります。切符は購入から1時間有効です。券売機が無いバス停では車内で運転手さんから購入。1日乗車券は3.5ポンドなので、2回以上乗るなら1日乗車券の方が断然お徳。

2階建てバスの先頭に乗ってみました。2階先頭部は小さな子どもに占拠されていることも多いのですが、一緒に並んで座らせてもらいました。

2階からの街の眺めはなかなか結構。バス停の屋根よりだいぶ高めです。曲がり角や街路樹が低めのところでは結構スリリングです。でも乗り降りに時間が掛かるのが難点。

終点のビクトリア駅に到着した今回乗車した2階建てバス。左奥がビクトリア駅。

昔の映画やテレビに出てくる旧いタイプの2階建てバスは稀に出会う程度。イベント的に運行しているようです。

このタイプは車掌さんも乗っていて、ワンマンではありません。

地下鉄Covent Garden駅からすぐ近くにあるロンドン交通博物館は、ロンドンの地下鉄とバスの博物館です。入場料は10ポンド。

昔の地下鉄車輌や2階建てバスが展示保存されています。開通当時は地下鉄も蒸気機関車だったようで・・・。さぞ煙たかったことでしょう。

旧い2階建てバスも保存されています。

2階建てバスの進化の過程が良く判ります。

ここも面白い人には面白いけれど・・・。観光客風の人は皆無で地元の子どもとお年寄りが中心。日本人には出会いませんでした~。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ロンドン散歩その4 ~London Bus~

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.yamatoclinicmall.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/573

コメントする

詳細 パソコン画面表示 スマートフォン画面表示