医療法人 恒和会 宗内科・循環器科:神奈川県大和市鶴間にある循環器専門医による内科、循環器科クリニック tel:046-293-7774 fax:046-262-4445 E-mail: naika@yamatoclinicmall.com

予約はこちら!!

新型コロナウイルスに関する最新の情報はこちらをご参照ください

宗内科・循環器科 ホーム > 院長ブログ

« 前 | メイン | 次 »

台風20号接近

10月26日月曜日。朝から雨。気温が低くて肌寒い~。日毎にどんどん気温が下がって行く感じです。

クリニックは予約外の方が朝は集中していらっしゃいましたが、その波が過ぎてからは平穏。依然として風邪症状の方は多め。インフルエンザの方も散見されました。それでも午前はほぼ時間通りに終了。昼頃からは雨と風が強まり午後も患者さんは少なめでした。

写真は雨の中、真っ赤に色付いたハナミズキの葉。

こちらは黄色くなった葉。何の木かはわかりません。街中でも秋が深まってきています。

夜は大和市地域医療センターで開催された内科講演会に出席。今日は座長のため診療終了後急いで会場へ。

講演をして下さるのは大和市立病院循環器内科科長の久保貴昭先生。血圧とコレステロールを同時に下げることの重要性についての講演でした。ご存じの通り、血圧もコレステロールも動脈硬化を進める強い危険因子になります。どちらもひと昔前とは比べ物にならないほど厳しく管理する時代。皆さん、甘くみていませんか~。

終了は9時過ぎ。帰りは風雨が更に強まりとんでもない天候に。台風20号が接近中です。明朝は大丈夫でしょうか。皆さん診療予約が入っていても無理をしないで下さいね~。

今日は埼玉で中学2年生の女子生徒が、奈良と大阪で80歳代の男性と女性が新型インフルエンザの感染で亡くなったとの報道が。これで国内の新型インフルエンザ患者により亡くなった方は疑い例も含め35人となったそうです。

そんな中、本日の日本ウイルス学会学術集会で、新型インフルエンザに対して成人の多くが基礎的な免疫を持っている可能性が高いことが報告されたそうです。季節性のソ連型インフルエンザへの感染歴によるもので、新型への感染を防ぐのは難しいものの、大半の人は軽症で済むかも?。朗報です。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 台風20号接近

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.yamatoclinicmall.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/623

コメントする

詳細 パソコン画面表示 スマートフォン画面表示